古屋悟司@やっと新しいTwitterアカウント再始動!

人気の花屋「ゲキハナ」を運営。1973年生まれ
2004年順調だった営業マンを辞め、たった1ヶ月の研修ののち、花屋を開業。
いきなり閑古鳥が鳴くようになり、背水の陣でネット販売に着手。
売上はうなぎ上りになったが、数年後、決算書を見るとずっと赤字だった事に愕然とする。
その後、会計を学んだことをきっかけに、倒産の危機を乗り越え、V字回復に成功。
以降、黒字を継続中。現在はゲキハナの運営に加えて、「黒字会計.jp」のサイト運営や管理会計ソフトの販売を通じて、小さな会社を中心に「黒字化のノウハウ」を紹介してい

「そもそも変動費ってなんやねん!」という決算書に書いていない費用(経費)のこと

固定費って聞いたことあります?

「固定費=経費の全部」と思っている方が結構多いみたいです。

実をいうと、僕自身も会計の本を書いた身ではありますが、

わずか6年前までは「固定費=経費の全部」と思っていました。


いやいや、そう思っていても恥ずかしい事ではないんですよ。

事実、会社の形によっては「経費の全部が固定費」と言われるものだったりします。


で、この辺から本題に入りますけど、

「固定費」とか「変動費」とか、なんやねん!っていう話ですよ。

決算書なんて見たって、ただの一つもこんな用語って出来ないんです。ただの一つもですよ。


結論から言いますね!!


「固定費」=売れても売れなくてもかかる経費(費用)

「変動費」=売れれば売れるだけかかってくる経費(費用)


たったこれだけです。

「固定費」の性質は、めちゃニートです。そうそう、すねかじりの、家の中でずーっとゲームやってるイメージの、あのニートです。

なーんもしないのに、かかってくるお金です。仕事サボっていても、超絶頑張っていても、変わらずかかってくる経費が「固定費」!!


固定費は、「固定している」と思うじゃないですか?もう、そんな漢字使ってるから「固定している経費」と思うじゃないですか?

でも、これ、実は固定しないんですよ。

なーんもしなくてもかかってくる経費って、電気代とかもありますよね?

夏はエアコン全開、残業してればいつまでも電機はつけてますよね?

でも、春は気持ちいからエアコンなし!もしも、会社を1ヶ月休みにしたら、電気代ほとんどかかりません。


ということで、固定費は「固定しない」とも、覚えてくださいね!


固定費の種類っていっぱいあって、売り上げが上がっても下がっても家賃変わらず、交通費も人件費も変わらずが多いですね。「今月会社の売り上げ悪いから、お前給料半分な」とか言えたら楽だわ~~とか思っている社長もいるかもしれない。

水道代とかね、そいういうの全部が固定費です。


そしてもう一つ、「変動費」です。

変動費は、売れば売るほどかかってくる経費(費用)です。だから、売り上げがギュンギュン伸びると増えてくる性質があります。売り上げ増えて、変動費が減ることはありません。

いつまででも付いてきます。マジキモいくらいに付きまといます。

だから、ストーカーみたいな性質があるんです。


変動費は、変動するかと言うと、確かに変動するんですけど、変動費率が大体固定されちゃってます。「率」で見ると固定してることが多いんです。

言葉間違ってね??って思うくらい、変動するけど「率」でみると固定なのが変動費です。


変動費って、仕入れのお金とか、売れたら梱包して出荷したりするんで段ボールなどの資材とか、コンビニだったら袋とか割り箸とかですかね。

その辺が変動費。


れば売れるだけかかってくる経費が変動費。


もちろん変動費のないお仕事とかありますね。

占い師さんとか、ほぼ変動費が無いですね。タロットカードめくるのに経費かからないですからね。

あと、マッサージ師さんとかもかからないですね。オイルマッサージとかなら別ですけど、モミモミするだけならかからないですね。


でも、出張鑑定!とか、出張マッサージ!は交通費が変動費になりますね!

売れれば売れるほど移動しますから、変動費になります。


こうやって、やってる仕事とか、会社ごとに見方が変わる。早い話が自分の会社専用に見立てることができる会計の事を、難しい言葉で「管理会計」と呼んでいます。


一瞬、難しそう!!とか思うでしょ?

それがね、実は超絶簡単なんですよ!小学校の算数だけで、ほとんどが計算できちゃう!

もちろん難しい管理会計の本とかいっぱい出てますけど、そこまで使ってる会社は上場企業くらいかもしれません。フツーは、算数だけで十分です!


固定費と変動費がわかると、この、管理会計っていうやつが、スゲーわかりやすくなる!

そうすると、会社の収支が超絶見えるようになってきます!

見えるようになると、儲かる糸口がつかめるようになります!!


このブログでも、それぞれ少しずつ書いていきますから、チェケラッチョですよ。チェケラッチョ!


サクサク理解したい方は、僕の本読んでみてくださいね!超絶簡単ですから♪


古屋悟司の気づきと備忘録

管理会計とマーケティング。 商売している目線で見た気づきを共有します。

0コメント

  • 1000 / 1000